ベジタリアン

臨床心理士と公認心理師の有資格者です♪ YouTubeの「ベジタリアン」も見てね♪

ありのままの自分が一番素敵…?飾り立て過ぎない「等身大の自分」で生きる!

 

ブログの読者様、お疲れ様です。

 

自分を飾ろうとする人、皆さんの周囲にいますか?

 

個人的に思うことなんだけど、実際の能力以上に自分を大きく見せようとする「飾り方」ばかりに気を取られていると、その人のプレゼンス(存在感)は下がって行くような気がするんだよね。

 

自分を飾ろうとしている人は、表面的な見せ方のテクニックだけに頼ろうとする。

 

知ったかぶったり、必要以上に着飾ったり、できないと言えず引き受けてしまったり、無理してお金を使ったりする。

 

そうやって本来の自分の実力以上の負担やプレッシャーを背負ってしまうと、キャパオーバーになって、「飾り立てている」ことがすぐに見破られてしまって、最終的に、その人の魅力は下がって行く。

 

 

他人から「どう見られるか?」ではなく、自分の中に「何があるか?」に焦点を置くようにすれば、目に見える外見ばかりに気を取られず、本質を見抜けるようになれると思う。

 

自分と向き合う時に謙遜をし過ぎて、自分の弱いところばかりを意識すると、自己肯定感が低下して、承認欲求が高まり、自分をよく見せようと飾り立てたり、見栄を張ってしまう。

 

だから、自分の弱みだけを見て卑下するようなことはせず、遠慮なく自分の強みにもしっかりと意識を置くことが大切。

 

そして、自分の弱みと強みの全てを受け入れて、ありのままの等身大の自分で生きる。

 

自信が持てない時は、出来ない欠点より出来る長所に目を向けて、自己肯定感を育てて行く。

 

実際の能力以上に自分をよく見せようとしてしまうこと…それは、多かれ少なかれ誰にでもあるものだし、ちょっとした見栄を張ってしまうことや自分を飾り立てるというのは、決してネガティブなことばかりではない。

 

過度な恐怖を感じて、どうしても自信が持てない時には、自分を飾り立てたりしてでも強気で前に進む方が成功する時もある。

 

ただ、ありのままの自分、等身大の自分でいる方が、きっとシンプルに輝いて生きることが出来ると思う。

 

どんなに不安な感情に襲われても、自分を信じて、飾りを捨てて、等身大の自分で生きた方が…きっと…自分にしかないありのままの魅力が大切な相手(片想いの相手…?)に伝わると思う…今日この頃です。

 

 

飾らない…そして、今を楽しむ生き方って、素敵だよね♪

 

☆お買い物で応援してね!

下記のリンクを経由してamazonか楽天で、何でも良いのでお買い物をして頂けると、当ブログに収益が発生します!よろしければ応援お願いします♪

 

【amazonリンク】

 

【楽天リンク】

 

☆クリックで応援してね!

下記のボタンを1日1回クリックして頂けると、にほんブログ村のランキングがアップしますので、よろしければ応援お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村